メニュー

名古屋市 緑区で 中学受験
高校受験・大学受験・内申対策なら
プロ講師による個別指導塾 Prax

ご質問。無料体験授業のお申込など、お気軽にご連絡ください(通話料無料)0800-200-8620

メールでのお問い合わせ

>>ブログトップへ

8月 02 2015

時事問題対策2015年7月

10:44 PM 時事問題

参議院議員選挙で、となり合う人口の少ない県を統合して新たな選挙区をつくる「(ア)」が導入されることになりそうだ。「(イ)と島根」「徳島と(ウ)」の組み合わせで、もともとの定数から計4人へる。今開かれている国会で公職選挙法の改正案が成立する見通しで、早ければ来年の夏の参院選から始まる可能性がある。選挙区によって票の価値に差が出る「(エ)」を小さくするのがねらい。同時に、宮城、新潟、長野の定数を2ずつへらして、北海道、東京、愛知、兵庫、福岡を2ずつ増やす考えだ。

ア=合区(ごうく) イ=鳥取(とっとり)     ウ=高知(こうち)                 エ=一票の格差(いっぴょうのかくさ)

▲このページのトップへ戻る
プロ講師による個別指導塾 Prax(プラックス)
ご質問。無料体験授業のお申込など、お気軽にご連絡ください(通話料無料)0800-200-8620
PCサイトはこちら
スマホサイトはこちら
メニュー このページのトップへ